スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

養生発酵

一次発酵・二次発酵・養生発酵

●一次発酵
堆肥原料を堆積してから、品温が初めて50℃~60℃になって、切り返しを行なうまでの発酵の工程をいう。
主に糸状菌が活動して分解しやすい有機物を分解し、他の微生物のエサとなる糖やアミノ酸をつくる。

●二次発酵
最初の切り返し後、品温を50℃~60℃に維持しながらセンイなどの難分解性の有機物を分解していく工程で、一次発酵でつくられた糖をエサに、納豆菌や放線菌、酵母菌が増殖し、アミノ酸やビタミン、各種酵素など、さまざまな有機物がつくられる。

●養生発酵
品温を下げながら難分解性有機物の分解をさらに進めて、水溶性の炭水化物をつくる工程。堆肥中の微生物の数を多く保ったまま、放冷・乾燥を進めて、微生物の活動を徐々に休止させていく。




糖度・免疫力を向上!発根促進!
発酵酵素肥料「B酵素」



プロフィール

有限会社サンジェットアイ

  • Author:有限会社サンジェットアイ
  • 岡山県倉敷市玉島八島1987
    TEL/086-523-5420
    FAX/086-523-5450

    サンジェットアイは、人と環境にやさしいを徹底的に追求し、竹炭や竹酢液、天然植物活性液を用いた環境保全型の農業・園芸をご提案いたします。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。